注目キーワード

【オンパチELDORADO】オンラインパチンコ「チェックメイト解析日記」スペックの仕組みを攻略せよ!

エルドラードのパチンコとしては、前回まで「コスモアタック」の攻略をおこなってきましたが、今回から第2弾となる「チェックメイト」を攻略していきたいと思います!

タイプとしても、この2機種は全く別物であるため、非常に攻略のしがいのあることは間違いありません。

「コスモアタック」との違いを交えつつ、「チェックメイト」のスペックやゲーム性を攻略していきますよ!

パチンコ第2弾「チェックメイト」の初当り確率はとても甘い!

エルドラード「チェックメイト」解析日記

現時点では、まだ設定1と最高設定である設定Hの初当り確率しか発表されていませんが、設定1でもなかなかの軽さとなっています。

エルドラード「チェックメイト」大当り確率

それでいて、一回の大当り出玉が2000個となっているので打ちやすいスペックとも言えます。

「コスモアタック」は現行のパチンコを意識しての大当り出玉は1500個となっていましたが、「チェックメイト」はかつての大出玉を彷彿とさせてくれていますね!

「チェックメイト」の連チャンを握るのは不定のFreegame!

エルドラード「チェックメイト」フリーゲーム

「コスモアタック」の連チャンは、従来のパチンコにありがちなループタイプにパチスロのようなストックをプラスした新感覚のタイプとなっていました。

このようなスペックは最近のパチンコでも登場しつつありますが、今回の「チェックメイト」もすごい連チャン性能となっています。

全ての大当り終了後、「Freegame」というルーレット演出が発生しますが、これは連チャンゾーンの回転数を決める非常に重要なルーレットとなっています。

回数としては、5回、10回、20回、∞回の4パターンが用意されており、回数が多ければ多いほど連チャンに期待が持てるようになっています。

中でもアツいのは∞回であり、これを引くことができれば次回連チャンが確定し、その時点で出玉4000個保証となります!

一回の大当り出玉が多い分、連チャンした時の破壊力もすごいのです!

リアルパチンコを超えた必殺技!なんと一撃10000発大当りを搭載!

エルドラード「チェックメイト」10000大当り

今のリアルパチンコにおいては最大が1500発となっていますが、歴史上最も多かったのは2400発でした。

しかし、この「チェックメイト」においては、なんと一回の大当りで10000発獲得が確定するボーナスが搭載されています!

昔はカイザーアタッカーというアタッカー以外のチャッカーにも玉が入るように誘導する機能があったため、2400発を超えることも可能だったらしいですが、それでもせいぜい5000発がやっとだったらしいので、この性能は素晴らしいです。

今のリアルパチンコで一撃10000発を獲得しようと思ったら、1500発当りを7連チャンさせるか、小当りRUSHで爆発させるしか方法はありません。

発生割合は低くなるものの、夢が広がることは言うまでもありません!

通常時の嬉しい機能!小当りは「チェックメイト」にも搭載!

エルドラード「チェックメイト」小当り

「コスモアタック」をプレイしたことがある方であれば体験されたかと思いますが、エルドラードのパチンコには、通常時はヘソに玉が入っても払い出しはありません。

このままの状態が続くと、当りまでの間に大量の玉を消費することになってしまうのですが、それを防ぐために「コスモアタック」では3と7の組合せで100玉が得られる小当りを搭載していました。

今回の「チェックメイト」においても、100玉の小当りは搭載されていますので、ご安心ください!

なお、この当りは「銀7と金7の組合せ」で発生します。是非覚えておいてくださいね!

気になる通常時の演出!期待できる演出は一体どれ?

エルドラード「チェックメイト」演出攻略

シンプル路線で人気のある「コスモアタック」と差別化を図るように、演出数が一気に増えた「チェックメイト」。

ドラムでありながら、5リールが織り成す演出には驚きと期待が凝縮されています。

では、一体どの演出が来たら期待して良いのか、幾つかご紹介したいと思います!

『期待できる演出①:赤保留』

リアルパチンコでもお馴染みである保留演出は「チェックメイト」でも健在です。

幾つか存在する保留のうち、最も期待できるのが赤保留です。

(申し訳ありません…画像は青保留です。赤保留の出現率は非常に低いですね…!)

ヘソ入賞時にいきなり登場するパターンと、青保留など期待度の低い保留が昇格するパターンの2つがありそうです。

『期待できる演出②:高い%表示』

画面の上にたまに出てくる%表示は、大当りへの期待度を表しています。

%が低いとなかなか大当りに繋がらないのですが、%がどんどん高くなっていき、50%を超えたら大チャンス到来です!

表している%表示が60%や80%、99%になったら大当りはすぐそこですよ!

『期待できる演出③:HOT表示』

サイドのリールに「HOT」が出現すると、文字通り期待度はアチアチになります!

出現タイミングは神出鬼没で、ある程度の法則がある%表示よりもわかりにくくなっています。

わかりにくいからこそ、全然期待できなかった状況を打破してくれる印象があり、密かに一番好きな演出だったりします!

その一方で、画像のように「%表示演出」と複合しやすい性質もありますので、要チェックですよ!

『期待できる演出④:サイドリールリーチ』

「チェックメイト」のスーパーリーチには、ロングリーチとサイドリールリーチの2種類あるのですが、特に後者のサイドリールリーチは期待度が高く設定されています。

文字通りサイドリールを使っており、ロングリーチの更なる発展系として展開されますよ!

画像のように、リーチが一旦ハズれてから「SECOND CHANCE」と表示されれば、サイドリールリーチに発展します!

君は解けるか?「チェックメイト」からの挑戦状!

エルドラード「チェックメイト」ヒント攻略

「チェックメイト」には、「コスモアタック」同様にヒントが設定されています。

これらのヒントをどれだけ解けるかも攻略の一つだと言えるでしょう!

それでは順番にご紹介したいと思います。

『チェックメイトのヒント①』

「金7×キングのリーチは意外な当り方も!?」

意外な当り方というのがポイントですが、これはノーマルリーチビタ止まりやプレミアム演出などが挙げられるかもしれませんね!

また、「チェックメイト」には再始動もあるでしょうから、復活当りの出現率にヒミツがあるかもしれません!

『チェックメイトのヒント②』

「金7・銀7の両サイドのサイドリールリーチは?」

これは素直に受け止めると「大当り確定」となりそうですが、果たしてそうなのかは体感しなければわかりません。

ハズレがいないとなると出現率が低くなっていそうなので、一つのエンドコンテンツとも言えますね!

『チェックメイトのヒント③』

「下段揃いと上段揃いは秘密あり!?」

下段揃いに上段揃いと聞いてもピンと来ませんが、これはシングルラインでの当りを意味しています。

ダブルラインでの当りであれば、必ず斜めに揃いますからね。

もしダブルラインが期待度高く設定されているのであれば、必然的にシングルラインでの期待度は下がることになります。

そこに恩恵を付けるのであれば、おそらく「Freegame」に仕掛けがあるのではないかと思っちゃいますね。

例えばシングルライン当りは最低の5ゲームを否定するとか、∞の出現率が高いとか…

これらのヒミツを探るのは面白そうです!

『チェックメイトのヒント④』

「サイドリールを含めた5つ図柄揃いの大当りは?」

図柄を3つ揃えれば大当りとなる「チェックメイト」。

それなのに5つも揃っちゃうということは、特別な大当りが用意されていると思って間違いないと思います。

「Freegame」の∞が確定するのも嬉しいですが、一番豪華な大当りといえば10000発大当りですよね!

一度体感してみたいものです!

『チェックメイトのヒント⑤』

「BONUS非当選で1000G消化すると!?」

これはリアルパチンコやパチスロを体験したことがあるならすぐにピンと来ますね。

そうです、「天井」です。

一体どんな恩恵があるのかわかりませんが、相当ハマらないと1000回転に到達しませんので、「Freegame」∞くらいの恩恵は欲しいところですね!

Follow me!

エルドラードの最新情報やお得な情報は下記EL DORADO.FUN公式LINEアカウントに参加! 友だち追加
最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP